appli02_yellow

デイズリッチ2019 ポイント

  • 2011年から販売されてきた寄り引けシリーズの最新作
  • 日中取引を対象にした寄り引けシステムトレード向けツール
  • 4本値などのデータ入力は一切不要
  • 日中取引の寄り付き前にサインを確認するだけ
  • 日経225先物ミニとラージのどちらでも対応可能

デイズリッチ2019 検証

「沖縄移住投資家」こと山本和彦さんが2011年から販売してきた寄引システム
トレードツールは、前作のデイズリッチ2017(販売終了)まで数多くあります
が、すべて販売開始後2年間はプラスで終えることに成功しています。


(注意)ラージ1枚でトレードした場合。売買手数料などは含まない

過去の日経平均株価の値動きを元に、統計的分析を加えてロジックを作成している
ことから、ある程度のカーブフィティングとロジックの陳腐化は前提とした上での
ツールですが、2年間も持てば十分と言えるのではないでしょうか?

陳腐化して使えなくなったら、最新バージョンを使えばいいだけの話です。

そこで、今回、日中取引向けの寄引システムトレードツールとして公開されたのが
デイズリッチ2019」です。

2013年1月から2018年10月までのバックテスト結果をまとめると以下の
ようになっています。

月間勝率:96.7%
獲得利益:6333万円(ラージ1枚、取引手数料除く)
月平均利益:1,055,500円
PF:2.39

一般的には、PF1.5を超えるシステムは使いものにならないと言われています
が、デイズリッチ2019はカーブフィティングやロジックの陳腐化を考慮した上
でのロジックとなっていることから、陳腐化したら廃棄するという前提で、稼げる
うちに使い倒す
という考え方で十分です。

デイズリッチ2019の使い方は、今までのツールと同じく簡単です。

過去の日経平均株価の4本値などのデータは自動的に取得しますので、あなた自身
でデータを入力する必要はありません。

日中取引が始まる前にデイズリッチ2019を立ち上げて、サインを確認したら、
証券会社に注文を出すだけです。

すべての作業を行っても、数分もあれば終わります。

s-check2-4