appli02_yellow

TrinityFX ポイント

  • 3種類のツールを組み合わせてトレードを行う
  • 「通貨強弱ツール」でトレンドが起こりやすい通貨ペアを見つける
  • ツールがシグナルが出したらエントリー
  • ターゲットラインに従って利益確定/損切り

TrinityFX 検証

TrinityFXは、環境認識ブルーBOX・スターシグナルのロジックを強化したもの
です。以下の3種類のツールがセットになっています。

  • 通貨強弱ツール(主要通貨6種類の強弱がひと目で分かる)
  • スターシグナル(トレンド発生時にエントリーチャンスを表示)
  • Zoneチャート(エントリー後の利益確定・損切りを行うラインを表示)

5分足チャートの使用が推奨されており、短期スイングトレードになります。
これらのツールを活用しながらトレードを進めていきます。

TrinityFXで扱う6種類の通貨は以下の通りです。

  • 日本円
  • アメリカドル
  • ユーロ
  • イギリスポンド
  • オーストラリアドル
  • ニュージーランドドル

TrinityFXでの具体的なトレードの仕方は、会員専用のWebサイトで詳しく説明
しています。

TrinityFXで使用しているテクニカル指標の説明からはじまり、各ツールに搭載
されているロジックの説明、活用法と順を追ってわかりやすく説明しています。

FX初心者でも無理なく身につけられるのではないでしょうか?

闇雲にシグナルにしたがってエントリーをしても、ダマシに会い続けるばかりで
期待したほどの結果は得られません。

完全な機械任せではなく、明らかにおかしな位置で表示されるシグナルは無視を
すると言った具合に、ある程度の裁量判断を行えるようになることで、トレード
成績の向上が可能です。

TrinityFXの内容や、実践している中でわからないことがあれば、会員サイト内の
Q&Aフォーラムで解決できます。

質問だけでなく、TrinityFX利用者同士の情報交換もできます。

s-check2-4