appli02_yellow

ゆっくり5分足スキャルピング ポイント

  • 5分足チャートを用いた「急がないスキャルピングトレード」
  • 同じような動きを繰り返す「相場の癖」に着目
  • 1回のトレードで10pipsの利益を狙う

ゆっくり5分足スキャルピング 検証

スキャルピングというと1秒未満のコンマ秒単位でのトレードが求められるという
イメージがつきものですが、どの時間軸で取り組むかは個人差が大きいです。

秒速チャートで、シューティングゲームなどをする感覚で、次々とエントリーする
人もいますし、1分足や5分足のチャートを使って短期スイングトレードをする人
もいたりとさまざまです。

5分足チャートでトレードをすると、スキャルピングのイメージも大きく変わるの
ではないでしょうか?

宮崎市在住の今田雅雄さんは、十数個のシステムトレードと複数の裁量トレードを
運用しているそうですが、その中で最も好成績をあげているのが「ゆっくり5分足
スキャルピング
」だといいます。

「ゆっくり5分足スキャルピング」は、為替市場特有の値動きに着目したトレード
手法
であり、1回あたり10pipsの利益を狙っていきます。

特定の通貨に依存することがないため、さまざまな通貨ペアを監視すればトレード
チャンスも増えていきます。

「ゆっくり5分足スキャルピング」のトレードルールは簡単なことから、それほど
迷うことなくマスターできます。
少し練習をすれば、すぐにでも実践できると思います。

「ゆっくり5分足スキャルピング」は利益固定のため、エントリー後は、自動決済
(OCO注文)
に任せることができます。

エントリーよりも決済注文のほうが難しく感じる人が多い中で、決済を自動化する
ことができるというのは嬉しいのではないでしょうか。

トレードする時間帯や通貨ペアによっても変わりますが、トレード勝率も悪くない
ため、10pipsの利益獲得が意外に簡単なことに驚くかもしれません。

今田さんは「ゆっくり5分足スキャルピング」を実践すれば、月利100%以上を
実現することは十分に可能
と断言します。

s-check2-4