appli02_yellow

Thanks2019 ポイント

  • 日経225先物向けのデイトレードツール
  • 日中取引を対象とした寄引システムトレード
  • 前営業日の日中取引終了後にサインが出せる
  • 2015年以降、年単位での損失はなし

Thanks2019 検証

Thanks2019は日経225先物を対象とした寄引システムトレードツールです。

Thanks2019は日中取引の寄付にエントリーし、当日の日中取引の大引で決済を
するという典型的な寄引システムです。

Thanks2019ではストップ(200円)を設定するため、サーキットブレーカー
が続出するような大波乱の相場状況でもない限り、スリッページを気にすること
もなく、損失の最大額を固定できます。

Thanks2019は日経225先物(ラージ)だけでなく、日経225先物ミニでも
使えます。

ロットサイズの調整は行いませんので、複利運用を考えるのであれば、あなたが
取引数量を決める必要があります。

一般的な寄引システムは、ナイトセッションやシカゴ225先物などの4本値を
入力して、当日の日経平均株価や日経225先物の値動きを予測することから、
取引当日の早朝にならないとサインがわからないという問題点がありました。

もちろん、サインの精度が高くなるのであれば、必要なデータを取り入れた方が
いいわけですが、Thanks2019では、必ずしも必要ではないと判断しています。

Thanks2019は、日中取引の4本値を入力するだけでサインを出すため、最短で
15:15頃にサインを確認できます。

他のトレードシステムでも同じですが、トレード勝率100%を実現することは
不可能
です。

利益を出すトレードと損失を出すトレードを繰り返しながら、徐々に資金を増や
していくことができれば成功といえるでしょう。

Thanks2019は過去の相場を分析し、上昇しやすいところ、下落しやすいところ
を見つけてロジック化していますが、トレード勝率だけでなく獲得利益を考慮し
それなりの上昇率・下落率が見込める場合にエントリーします。

その結果、バックテストでは2015年以降、年単位でマイナスになったことは
一度もありません。

s-check2-4