appli02_yellow

StairsFx,BO-1 ポイント

  • テクニカルを用いた1分バイナリー向けの裁量トレード手法
  • トレードシナリオが自力で作成できるようになる
  • 1分バイナリーと非常に相性が良いマーチンゲールを併用

StairsFx,BO-1 検証

バイナリーオプションといえば、一時期のブームと比べると、落ち着いた印象が
あります。

また、バイナリー規制の影響で、短時間で完結するトレードは日本国内業者では
行えなくなったため、海外業者に移動した人もいましたが、バイナリーそのもの
を諦めた人も少なくありません。

このタイミングで仮想通貨トレードに移動して億り人になった人もいたそうです
が、逆にすっからかんになった人もいたといううわさ話を聞いたことがあります。

さて、現在は、1分バイナリーは海外業者でしかトレードできませんが、あっと
いう間に結果が出ることもあって、根強い人気となっています。

「1分バイナリーは賭博と一緒」などという意見もありますが、スキャルピング
に慣れていると、ギャンブルどころか効率良く稼げるトレードといったイメージ
を持つ人も多いです。

この1分バイナリーで安定的に勝てるようになるためのトレード手法として寺田
耕基さんが公開したのが「StairsFx,BO-1」です。

純粋なプライスアクションを実践するのは難しいという人でも、寺田さんが使用
しているインジケータとテクニカルを参考にすることで、プライスアクションに
近い感覚でのトレードが可能
になるといいます。

トレードシナリオが自然と描けるようになるため、無駄なトレードを減らして、
獲得利益が増やせるようになるというわけです。

「StairsFx,BO-1」では必須ではありませんが、マーチンゲールも使います。

マーチンゲールというと拒否感や嫌悪感を持つ人が多いですが、恐怖心や不安感
などもあって、無計画に延々とポジションを膨らませていくために破綻するので
あって、(実践するのが難しいのは承知の上で)最初から計画的に損切ラインを
決めて守れば、必要以上に恐れる心配はありません。

計画的にマーチンゲールを実践するためのガイドラインやツールも用意している
ため、感情任せにポジションを雪だるま式に膨らませてしまうリスクは低いので
はないでしょうか。

s-check2-4