appli02_yellow

先物OPトライアルコース ポイント

  • 日経225先物シグナル配信を体験できる
  • 3ヶ月/ラージ換算で100万円の利益が出たら配信終了
  • 中心極限定理とベイズ理論を用いたロジック

先物OPトライアルコース 検証

東京総合研究所が提供している「先物OPコース」を事前に体験できるのが「先物
OPトライアルコース
」です。

「先物OPトライアルコース」は日経225オプション取引は行わず、日経225
先物のみとなりますが、トレードチャンスが来たら全てメールで知らせてくれる
シグナル配信サービスが受けられます。

全て日経225先物ラージで取引をしたものとみなして、獲得利益が100万円
を突破するか、シグナル配信を開始してから3ヶ月が経過した時点でトライアル
は終了
となります。

「先物OPトライアルコース」のパフォーマンスに納得した後、「先物OPコース」
に希望者が申し込むという流れになります。

「先物OPトライアルコース」では、最大5枚までポジションを持ちます。

先物OPトライアルコースの取引ロジックはブラックボックスとなっていますが、
中心極限定理とベイズ理論を用いて売買タイミングを決めています。

トレードチャンスになると、メールが送られてきますので、その指示通りに取引
を行っていくのが基本的な流れとなります。

日本の先物市場で日経225先物のトレードができる時間帯には、常にメールが
送られる可能性があるため、日中取引が始まる8:45から夜間取引が終了する
5時30分まではトレードを準備しておく必要
があります。

なお、「先物OPコース」では、あなたのトレードスタイルに合わせて個別に設定
されることから、夜中はぐっすり眠りたいという場合には、夜間にメールが来る
ことはなくなりますし、「先物OPトライアルコース」よりも積極的に収益を狙う
ことも可能です。

成功報酬制ですから、あなたのトレードスタイルに合わせた資産運用が可能です。

s-check2-4