appli02_yellow

BTCTrading2019 ポイント

  • ビットコインに特化した自動売買システム
  • 値動きの大きさにあわせたトレンドフォローロジック
  • 証拠金の割合やレバレッジの設定は不要

BTCTrading2019 検証

BTCTrading2019はビットコインFXに対応した自動売買システムです。

国内の仮想通貨取引所(GMOコイン、DMMビットコイン、bitFlyerなど)および
「BitMEX」のアカウントがあれば使用できます。

現時点でアカウントがなくても、新規に口座を開設して入金すればOKです。

BTCTrading2019では0.001BTCからトレードができるため、1ビットコインが
100万円の場合、最低投資額は1000円となります。

BTCTrading2019はWindowsパソコン・WindowsVPSにインストールして使用
します。

MacOSやスマホ、タブレットでは使えませんし、24時間パソコンを継続的に
動かし続ける必要があるため、パソコンの音がうるさくて眠れないという場合は
WindowsVPSの利用を検討したほうがいいでしょう。

月2000円程度のプランのもので十分です。

BTCTrading2019は運用パフォーマンスも優れています。

もちろん、全てのトレードで利益を出すことはできませんし、損失が続くことも
ありますが、これまでの実績は月利平均20%前後、複利運用をすることで1年
で資金を6倍近く
に増やすことができました。

ビットコインは値動きの大きさが魅力的です。

短時間で数万円程度はの値動きは決して珍しくないため、外国為替などと比べて
も、トレンドが起こりやすいのが特徴的です。

この短期トレンドをしっかりと狙っていくのが「BTCTrading2019」です。

「BTCTrading2019」のロジック自体はブラックボックスとなっていることから
具体的には、どのようにトレードしているかは分かりませんが、過去24時間の
値動きをもとにして、ブレイクアウトしたタイミングでエントリーしているよう
に見受けられます。

トレードごとの最大損失は原資の8%程度におさまるように設計されていますし
証拠金の割合やレバレッジなどは「BTCTrading2019」で自動的に最適化される
ため、基本的には、ほったらかしで構いません。

s-check2-4