appli02_yellow

FXで勝つための取って置きの手法 ポイント

  • 最短で結果を出したければ裁量トレードをやれ
  • 簡単に勝てる手法だけをやれ
  • ダウ理論、グランビルの法則、エリオット波動をベースにしたトレード手法
  • テクニカル指標は移動平均線のみを使用
  • 通貨ペア・時間足は自由

FXで勝つための取って置きの手法 検証

FX専業トレーダーとして10年以上のキャリアを持つ今田雅雄さんは、これまで
に数え切れないほどの裁量トレード手法やシステムトレード、トレードシステム
などを開発した実績がありますが、その長年の経験と実績、知識から導き出した
結論としては、

最短で結果を出したければ裁量トレードをやれ
簡単に勝てる手法だけをやれ

となります。

FX初心者は知識や経験がないため、勉強して裁量トレードを身につけるぐらいで
あればプロが開発したトレードシステムや自動売買システムを使えばいいという
意見もありますが、残念なことに、長期間にわたって通用するシステムに出会う
ことができる確率は低いです。

プログラムトレード特有の融通の効かなさがありますし、カーブフィッティング
されたロジックや、ロジックの陳腐化、相場との適合性など、システムトレード
特有の問題点もあるため、ほったらかしでお気楽に稼げるものは少ないです。

今田さんも、この手の話は嫌というほど経験してきたため、勝つ人は本当は馬鹿
みたいに簡単なことしかしていない
と、わざわざ否定しています。

このバカほどに簡単なトレード手法をまとめたのが「FXで勝つための取って置き
の手法
」になります。

ダウ理論、グランビルの法則、エリオット波動をベースとした手法ですが、単に
知識として知っているだけでは意味がなく、再現性と優位性のあるトレード手法
に落とし込んでこそ、価値が出てきます。

「FXで勝つための取って置きの手法」は、テクニカル指標として移動平均線のみ
を使用するため、シンプルでわかりやすいトレード手法です。

特定の通貨ペアや時間足には依存しないため、あなたがトレードしやすいものを
選ぶといいでしょう。

「FXで勝つための取って置きの手法」はエントリー後に、リミットとストップを
設定したOCO注文を出すため、決済は自動化できます。

トレード勝率は70%を狙えますし、リスクリワードレシオは平均1:2のため
十分に利益が狙えます。

s-check2-4