appli02_yellow

カルテット・テクニック・アカデミー ポイント

  • 550名を超える対面での指導実績を元にノウハウをパッケージ化
  • トレード勝率70%を狙えるスキャルピング手法
  • トレンド相場でもレンジ相場でも対応可能
  • トレードルールが明確で困らない

カルテット・テクニック・アカデミー 検証

カルテット・テクニック・アカデミーは専業トレーダーの「トレーダー和也」こと
松田和也さんが、これまでに550名以上の対面での直接指導やスカイプやメール
などの指導を合わせて2000名を超えた実績をもとに「利益を出し続けられるFX
トレード」
をまとめたマニュアルです。

和也さんが直接指導した人のうち、初月から利益を出したのは2019年10月末
時点で492名、全体の89.7%が月単位で利益を出しています。

その中で、年間利益が1000万円を超えた人は33名、2000万円を突破した
のは17名という素晴らしい指導実績を残しています。

カルテット・テクニック・アカデミーでは、スキャルピングを中心としたトレード
手法を学びます。

スキャルピングは短時間でトレードを繰り返す必要があるので苦手という人も多い
ですが、逆に言えば、1回あたりのトレード時間が少ないために忙しい人でも無理
なくトレードができますし、損切りが少なくて済むため1回の損失で致命的な結末
に陥る可能性が低い
という点は大きなメリットです。

また、スイングトレードやデイトレードと比べると、同じ時間で多くのトレードが
できるために、経験値が飛躍的に増えるというのもメリットです。

カルテット・テクニック・アカデミーでは、トレンド相場やレンジ相場、もみ合い
相場など、さまざまな相場状況に対応できるように、以下の4種類のトレード手法
を学べます。

  1. クロスストラテジー(レンジの天底での反転を狙う)
  2. ディサイドストラテジー(トレンド内のレンジを狙う)
  3. トレンドストラテジー(トレンド内のレンジを狙う)
  4. ファイナルストラテジー(トレンドの終盤を狙う)

それぞれの手法で厳密なトレードルールが用意されています。

勝つことよりも負けないことを重視しており、結果としてお金が手元に残るように
なることを目指しています。

カルテット・テクニック・アカデミーはトレード手法だけでなく、トレードに必要
となる順序、道筋、技術、メンタルを全て身につけることができます。

練習すればするほど相場が読めるようになり、相場が読めるようになればなるほど
稼げる確率は高まるため、和也さんが指導者として重視しているポイントをすべて
盛り込んでいるわけです。

s-check2-4