appli02_yellow

225AIトレーダー ポイント

  • 日経225先物向けトレードツール
  • NYダウ/ドル円/日経平均の相関関係を活用
  • 寄引システムトレード/自動売買サインを出すテクニカル分析ソフト
  • サインが出たら証券会社のIFO注文を用いることで自動売買が可能

225AIトレーダー 検証

225AIトレーダーは日経225先物ラージ・ミニに対応したトレードツールです。

一般的な寄引システムトレードツールと同じように使えますしシグナルにあわせて
IFO注文を出せば自動売買も可能です。

2020年は1月から9月までで521.5万円(ミニ10枚、取引手数料除く)
の利益を出しています。

225AIトレーダーそのものに自動売買機能があるわけではありません。
あなたがIFO注文を出すことで、自動売買と同じ結果が得られます。

225AIトレーダーのロジック自体はブラックボックスとなっていますが、日経平均
株価とNYダウ、ドル円相場との関連性に注目し、ボラティリティや方向性などから
トレード判断を行います。

当日の相場にレシサポラインを自動的に計算した後、インジケータに描写するため
プライスアクショントレードをする際の参考資料としても使えます。

AIを活用することで、高精度の分析が可能となりました。

225AIトレーダーはソフトウェア操作が簡単ですが、動画マニュアルも用意されて
いるので、初めての人でも安心です。

また、わからないことがあれば、メールサポートも受けられます。

2週間・10回という制限はありますが、フルに使うこともないほどに簡単な操作
で使いこなせます。

s-check2-4