appli02_yellow

40代50代の方が「ある権利」を行使して無料で数十万円を受け取る方法 ポイント

  • 月4回のセミナーで問題に正解すると1回500円がもらえる
  • 自己保有の一戸建て・マンションの火災保険で大金が手に入る(築5年以上)
  • 業者に頼まなくても一人で行える方法がわかる

40代50代の方が「ある権利」を行使して無料で数十万円を受け取る方法 検証

知っている人にとっては常識であっても、知らない人からすれば不可能に感じる
ことは数多くあります。

専門家が持つ知識はもちろんのこと、「コロンブスのたまご」的な盲点も知って
いるかどうかでも大きな違いが出てくるものです。

あなたも今までに経験したことがあるのではないかと思います。

成田勉さんは名古屋を中心として不動産投資を行いながら、セミナーなどで講師
として不動産投資家の育成にも取り組んでいますが、大家さんだからこそ偶然に
気づけたことがあった
といいます。

40代50代の方が「ある権利」を行使して無料で数十万円を受け取る方法では
その内容を具体的に説明しています。

まず、成田さんが月4回(約6か月間)行われる無料セミナーに参加し、そこで
出題される問題に正解することで、1回500円を受け取ることができます。

「それだけでは意味がない」と思ったかもしれませんね。

もちろん、すべてのセミナーに参加すれば12000円になりますが、ネットで
開催されるセミナーだけでなく、東京・大阪・名古屋で開催されるセミナーにも
参加しないと行けないために現実的な話ではありません。

むしろ、重要なのは、以下の2つの条件を満たしているかどうかです。

  • 自己保有の戸建て、マンション、アパート、工場等の物件を保有
    (築5年以上)
  • 火災保険に加入している

これだけでピンときた人もいるかも知れませんね。

火災保険というと、家事で自宅などが燃えた時に申請するというイメージがあり
ますが、その他に、地震以外の自然災害での被害でも保険金が支払われます。

雨樋がずれたという程度でも保険金が支払われるといったら驚くかもしれません。

この火災保険の保険金を当てにしたリフォーム業者などが、保険申請サポートを
行うと称して近づいて、トラブルになっているケースが増えていることも知って
いる人もいるでしょう。

この火災保険の申請を専門で行う業者も増えていますが、手順さえ知っていれば
あなた自身で行うことも可能
です。

s-check2-4